So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

西熊山 [山行記録]

DSC09115.jpg
高知県勤労者山岳連盟の冬山ステップアップ山行で、1月26、27日にお亀泊、光石から天狗塚を計画しましたが、多雪と視界不良のため西熊山に目的地を変更しました。
DSC09110.jpg

稜線は結構積雪・風がありお亀小屋から西熊山まで2時間30分かかりました。初心者の参加者には良い体験の機会になったのではないでしょうか。
DSC09098.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

工石山・三辻山 [山行記録]

IMG_0004.JPG
1月20日、雨の中でしたが工石山と三辻山へ登山に行きました。参加者はなんと20人もいました。各々レインウェアを着たり傘をさしたりして山頂へと向かいました。三辻山に行った後、工石山を北回りで登り南回りで下山といったコースです。県民の森と言われている事もあり、トイレや標識などがしっかり用意されていて登りやすい山でした。
DSC02246_R.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

12月~2019年1月の例会山行 [山行記録]

12/16(日) 伊予富士
1/9(水) 五台山ミニ88ヶ所
1/13(日) (県連雪山入門)天狗高原
1/20(日) 工石山
1/26(土)~27(日) (県連冬山ステップアップ)天狗塚

nice!(0)  コメント(0) 

県連南嶺クリーンハイク [山行記録]

800_1316.jpg
高知県勤労者山岳連盟主催、2018南嶺クリーンハイクに高知労山も参加しました。

参加者は総勢50人、5コースで約30キログラムのゴミを回収しました。当日はFM高知の伊藤実沙子さんの取材もあり、当日の模様がオンエアされました。

春野コースの報告

9:00春野運動公園P~10:00柏尾山~11:40鷲尾山~13:25南ニュータウン~14:25春野運動公園P

登山道沿いを7名で清掃登山を行いました。車道近くの山中にゴミが少量ありましたが、全般には少なく感じられました。ルートとしては長く十分に楽しめました。
南嶺清掃登山春野コース.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

寒風山 [山行記録]

11月23日、初冬の寒風山を楽しんできました。
DSC08460.jpg
DSC08461.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

県連・赤石山テント縦走 [山行記録]

11月10、11日に東赤石・西赤石山のテント縦走に取り組みました。参加者は高知労山の4人。
DSC08430.jpg
当初は、日浦と床鍋のクロス縦走を想定していましたが、アプローチにするつもりだった太田越ルートが通行止めになっていることが、大川村の小松まで行って判明。油断してました。急きょ本山町に下り、猿田峠経由で別子山に入ったため、時間をロス。クロスはやめ1日目=床鍋から4人で入り権現越、東赤石、小屋で幕営、2日目=テントデポ→西赤石ピストン、床鍋へ下山というルートになりました。
DSC08459.JPG
天気は最高。遠方の山々や新居浜市街がよくみえました。11月とは思えない気温の高さで、2日目の稜線歩きは無風で半袖(^_^;) 夜の食事は韓国餅入りのキムチ鍋。おいしかったです。
DSC08441.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

伊予富士 [山行記録]

1.jpg
11月7日に瓶ヶ森スーパー林道の途中にある神鳴池登山口から伊予富士までの稜線歩きを楽しんで来ました。11月とは思えないほど暖かい晴天で周りの山々も綺麗に見えて景色は最高でした。

紅葉目的で行ったのですが、上の方は紅葉は終わり、初冬の様な感じさえしました。ダム湖辺りは見頃でした。

コマーシャルで使われた為か?それとも紅葉目的なのか?平日なのに車が多かったように思います。
2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

手箱山 [山行記録]

image2.jpeg
11月3日、浜口信子さんの追悼登山、手箱山へ行ってきました。山裾に広がる紅葉を楽しみながら、冬の訪れを感じた1日でした。
image1.jpeg
nice!(1)  コメント(0) 

11月~12月の山行予定 [山行記録]

11/10(土) 赤星山
11/10~11(土・日) 西赤石~東赤石(県連テント泊)
11/17~18(土・日) 甫喜ヶ峰
11/23(金) 寒風山
12/2(日) 南嶺クリーンハイク(東孕~、春野~)
12/8(土) 鷲尾山(安全登山実習)
12/12(水) 国見山(雪光山)
12/16(日) 伊予富士
nice!(1)  コメント(0) 

平家平 [山行記録]

1.jpg
                                 
9月23日、高知県大川村、いの町、愛媛県新居浜市の境にある平家平に登りました。大川村の小麦畝登山口に着く手前2キロほどの道は普通車では走行困難なほど荒れているので要注意。
2.jpg
尾根伝いの道の両側はきれいに刈られていて歩きやすく、景色は格別で、また頂上から眺める遠くの山々のシルエットもきれいでした。
3.jpg
まだ紅葉は始まっていませんでしたが、登山道の道沿いには随所にリンドウの花が咲いて迎えてくれました。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -